ニューヨークとサンフランシスコのおすすめ人気ドッグパーク5選!

ニューヨークとサンフランシスコには、共に30年ほど前に開園し、アメリカ国内で最も古いといわれているドッグパークが存在します。

近年では、広く、快適な遊び場として、わんちゃんの連れ込みが可能な海水浴場が次々とオープンしています。

dog-314300_640

現在国内には計約1000ものドッグパークがあり、シンプルなものを始め、フェンスで囲われたドッグランがあったり、水道、プール、障害コース、洗い場、ゲート、犬のフン用ビニール袋の無料提供をしているところもあります。高い評価を得るために子犬専用や運動場、岩場等を設置しているところまであります。

スポンサーリンク

  • Fort Woof

    (テキサス州、フォートワース) 6000坪以上の面積を誇り、わんちゃんたちはリード無しで自由に楽しめます。運営時間が早朝から夜遅くまでと長く、おもちゃの消火栓、さらに小型犬用に仕切られたスペースなどが人気を呼んでいます。さらに、毎年10月に催されるフェスティバルには1000匹以上のわんちゃん達が集まります。

  • Jackass Acres K-9 Korral

    (アリゾナ州、ニューリバー) 3000坪程のドッグパークには、噴水、休憩用のベンチ、芸術作品等の展示などがあります。国内で最も環境にやさしいドッグパークの一つで、施設の建設には主に、リサイクル素材や環境にやさしい建築素材が使用されている他、照明には太陽光発電を利用するなど様々な工夫がなされています。

  • Paw Playgrownd

    (フロリダ州、ティエラヴェルデ) 愛犬を広々として奇麗な砂浜に連れて行ってあげるにはこちらです。海と砂浜を思い切り走り回れば、普段少々運動不足なわんちゃんもしっかり運動できます。また小型犬用に囲いのあるスペースも用意されています。こちらもシャワー付きの洗い場がありますので、砂や海水まみれになっても安心です。

  • Bow-Wow Beach

    (オハイオ州、ストウ) 思い切り遊ぶのに十分な8500坪超の芝生に覆われた丘、湖に隣接する砂浜、洗い場、場内に設置された6つのゴミ箱などオハイオ州の中でもトップクラスのドッグランです。

  • Silverlake Dog Park

    (カリフォルニア州、ロサンゼルス) こちらではハリウッドで最も人気のわんちゃんたちがみられます。1500坪程ある芝生と土のエリアはのびのびと遊ぶのに最適です。こちらのドッグパークのユニークなところは毎月メールマガジン「ザ・リーク」が発行されていることです。定期的にわんちゃんの交流会やトレーニングの授業も行われています。

お住まいの地域にもこういったドッグランがあるかもしれませんので是非探してみてください。きっと愛犬との楽しい時間が待っています!

スポンサーリンク

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です