犬への薬の飲ませ方。液状、錠剤それぞれの薬の管理方法。

犬は一生の間で薬を必要とする時があり得—そしてその中で薬は家であなたによって投与される必要があるかもしれません。これを正確に行う為に、あなたは少しのコツ、練習、根気が必要になるでしょう。

inu_byoin

あなたは犬の主治医に質問をしないといけません

  • この薬は液状でも利用出来ますか?(多くの犬の飼い主は錠剤よりも液状の薬の方が簡単に犬に与えられると経験しています。)
  • どのくらいの薬を犬に与えるべきか、そしてどのくらいですか?
  • どう薬を投与するのが一番良い方法ですか?
  • 私が犬に彼の薬を与えるのに明確な時間はありますか?(例えば、いくつかの薬は餌と与えるか、空腹時に与えなければいけません。)
  • いつ私の犬の健康が好転するか予期すべきですか?
  • 私が気をつけるべき副作用はいくつかありますか?

液状の薬の管理

赤ちゃん用の薬の取り出し容器はあなたの犬の液状の薬の投与を助ける事が出来ます。これらの取り出し容器は薬をあなたの犬の口に入れ易くし、そして脇の印が素早く薬を計ります。そのほか経口投薬注射器とスポイトもこの役割をやり易くする助けになるでしょう。

あなたの犬が”おすわり”の状態から始めてください。過度に落ち着かせるようなトーンではなく、率直に犬に伝えてください。なぜでしょう?なぜなら犬たちは賢いですしあなたの落ち着かせるようなトーンを避けられない嫌な経験と彼らは連想するかもしれません。

あなたの犬の鼻に片手を置いてそして優しく天井の方へ彼の鼻を向けます。あなたのもう一方の手で、取り出し容器を犬の口の脇から入れてゆっくりと液体を押し出し、あなたの犬が飲み込むのに十分な時間をかけて止めます。

スポンサーリンク

錠剤の薬の管理

あなたの犬に錠剤を飲ませるのに2つの方法があります。一番簡単な方法は錠剤を犬の好きな食べ物の中に隠してしまう事です。その時あなたの犬が本当に薬を飲み込んだか確認をし、そして吐き出さないよう見てください。

あなたの犬が錠剤の飲む為の2番目の方法はもう少し複雑で、しかし練習する事により簡単になります。あなたの犬が”おすわり”の状態から始めてください。あなたの犬に率直に伝える事を思い出してください。あなたの犬の鼻に片手を翳してそして優しく天井の方へ彼の鼻を向けます。あなたのもう一方の手で、犬の下あごをあけてそして犬の舌の根元に錠剤を置きます。錠剤をそれ以上後ろに置いてはいけません何故なら嘔吐反射を刺激させてしまうかもしれないからです。

あなたの犬の薬の飲用を助けるため、犬の口を閉じてそしてこれら2つのうち1つをしてください

  1. 犬の喉が飲み込む動作によって収縮するのあなたが見るまで犬の喉をマッサージしてください。
  2. 優しく犬の鼻をなでるか軽く息を吹きかけます。

両方の方法と一緒に、確実にあなたの犬が薬を飲み込んだか注意深く見てください。

薬の管理の一般的なヒント

  • あなたの犬の主治医の処方箋なしに決してあなたの犬に投薬してはいけません。
  • もしあなたが投薬を忘れてしまっても、決して飲み忘れた分の代わりに倍量の薬を与えてはいけません。
  • 薬が適切に効くように、薬は主治医の指示を受けたように確実にあなたの犬に投与されていなければならないのです。
  • 多くの薬と一緒に、特に抗生物質は、処方箋全体に必ず使用されています。
  • 最初からその薬が与えられていると、あなたの犬はその手順を嫌がらなくなり、そして次回からより簡単になるでしょう。
  • あなたの犬の投薬が終了したとき、褒めてごちそうのご褒美をあげましょう。これはこの一連の過程においてもっと犬を心地よくさせる助けになり、そしてそれは次回の薬の投与をより簡単にするでしょう。

スポンサーリンク

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です