人間の味方! 犬の仕事 – 嗅覚を生かした仕事特集!!

人間を癒してくれる犬!ペットとして人気の犬ですが、今や犬は私たちの生活には欠かせない生き物です。

今回は犬のお仕事(嗅覚を生かした仕事)を紹介します。

犬の嗅覚は人間の1億倍ともいわれています。

逆に言えば、人間で嗅ぎ取ることができる範囲の

1億分の1でも嗅ぎ取ることができるということです。

German Shepherd Dog Information and Facts - Dog Breeds

◎ 麻薬探知犬(まやくたんちけん) ◎

麻薬類の匂いをかぎ分けて見つけ出す仕事。

主に空港、港、郵便局で働いています。

任期は約7年。

歴史は意外に新しく、昭和54年にアメリカの協力をえて2頭が導入されました。

現在では、関税で120頭を超える麻薬探知犬が活躍しています。

麻薬探知犬は、麻薬の匂いは覚えても、麻薬中毒にはならないそうです。

犬の種類は、

  • ジャーマン・シェパード
  • ラブラドール・リトリバー
  • ゴールデン・リトリバー
  • フラットコーテット・リトリバー
k9img01_sherry

◎ 警察犬(けいさつけん) ◎

日本では、1912年に警視庁がイギリスから2頭を採用したのが最初です。

警察犬の代表的な仕事には、足跡追及活動、臭気選別活動、捜索活動の仕事があり、警視庁や各県警管轄のもと訓練されている直轄犬と、嘱託犬採用試験に合格した犬がいます。

スポンサーリンク

警察犬に適していると指定されている犬種は

  • ジャーマン・シェパード
  • ラブラドール・リトリバー
  • ゴールデン・リトリバー
  • ドーベルマン
  • コリー
  • エアデール・テリア
  • ボクサー

嘱託警察犬の中には指定犬種以外の犬もわずかにいます。

  • ミニチュアシュナウザー(和歌山県警の嘱託)
  • チワワ(奈良県警の嘱託)
  • 柴犬(岡山県警の嘱託)
  • トイプードル(鳥取県警の嘱託)
  • ジャックラッセルテリア(山口県警の嘱託)
AS20131120000185_commL

◎ 災害救助犬(さいがいきゅうじょけん) ◎

災害現場において、人を助けるよう訓練された犬です。

地震救助犬、山岳救助犬、水難救助犬がいます。

地震救助犬は、地震による家屋の倒壊現場で被災者の捜索をします。

山岳救助犬は、山での遭難者や行方不明者の捜索をします。

水難救助犬は、海や湖で遭難者救助をします。

最近では、広島の土砂災害において活躍した夢之丞(ゆめのすけ)。

夢之丞は殺処分寸前で保護され、訓練を受け活躍しました。

IMGP8899

◎ 癌(ガン)探知犬

まだあまり知られていませんが、がん細胞を嗅ぎ取るといわれています。

ガン探知犬が増えれば、早期発見早期治療が可能になるかもしれませんね。

stsugar_header

スポンサーリンク

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です