愛犬家の聖地、AKC(アメリカンケネルクラブ)犬博物館へ行ってみよう!

おすすめ!


出典:AKC Museum of the Dog Information

多くの素晴らしいアート作品と同様に、犬たちも美しさ、優雅さ、魅力を兼ね備えています。それと同時に心地よい気持ちにさせてくれる、元気を与えてくれる、人生に生きる意義を与えてくれる存在でもあります。ですから、これまで何世紀にも渡り、犬たちが世界中の数多くのアート作品の題材にされてきたことは決して不思議ではないのです。

ミッションを持った博物館

アート作品もこよなく愛する愛犬家の皆さんに朗報です。アメリカンケンネルクラブが犬の博物館を創設したのです。そのルーツは1979年に遡り、使命記述書にはこのように記載されています。「この博物館は、作品のコレクション、保存、展示、または教育や歴史的観点や美的な楽しみのための犬を題材にした芸術・文学作品の解説、犬の重要性についての見識を評価するため、そして犬と人との絆をより強くするために創設された。」

スポンサーリンク

アート、歴史、文化的象徴としての犬

博物館の14,000スクエアフィートものギャラリースペースを散策すると、世界中から集まった原画や原書、彫刻など犬を題材にしたアート作品を楽しむことができるでしょう。また、オールスター犬の殿堂は、ステファン・ハベルというアーティストによって描かれた壁画からできており、戦いを題材にした写真や出版物のコレクションからなる「戦争の犬たち」の展示もあります。博物館では常設展示に加え、ある特定のアーティストやコレクション、チベットのような特定の文化に焦点をあてた特設展示にも力をいれています。

旅行の計画を立てよう

アメリカのどの都市がAKC犬博物館を招致する幸運に恵まれたのでしょう?それは、ミズーリ州セントルイスです。博物館の場所は、クイーンパーク地区の南メゾン通り1721番地、開館時間は火曜日から土曜日は10:00~16:00、日曜日は13:00~17:00(月曜日と祝日は休館)です。詳しくは博物館のウェブサイトwww.museumofthedog.orgをチェックしてください。

スポンサーリンク

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です