犬にまつわる日本の昔話【動画あり】

30,000年以上も前から人間と生活を共にしてきたと言われている『犬』は、動物の中でも私達人間にとって最も身近な存在です。

日本には「桃太郎」や「花咲か爺」をはじめ『犬』が登場する昔話が数多くあります。

そこで今回は『犬』にまつわる日本の昔話を紹介したいと思います。

■犬の足

ずっと昔、犬の足は3本しかなく元気に走り回ることができませんでした。

3本足と4本足・・・そこで神様は・・・

青森県に伝わる神様の国の昔話。

参照元:http://nihon.syoukoukai.com/modules/stories/index.php?lid=820

参照元:http://nipponmukasibanasi.seesaa.net/article/384332945.html

■不思議なコマ犬

石川県金沢市に伝わる昔話で、登場する狛犬が現在も三河神社にあるそうです。

なかなか衝撃的なお話しなので子供には少し怖いかもしれません。

参照元:http://nihon.syoukoukai.com/modules/stories/index.php?lid=439

参照元:http://nipponmukasibanasi.seesaa.net/article/300940703.html

■しっぺいたろう

両親と早くに死に別れた女の子とその猟犬の昔話。

どんな時も女の子を守ろうとする勇敢で優しい犬。女の子と犬の強い絆を感じるお話しです。

参照元:http://nihon.syoukoukai.com/modules/stories/index.php?lid=318

参照元:http://nipponmukasibanasi.seesaa.net/article/384498603.html

■小さな猟犬

夏になると蚊やノミに悩まされていた和尚さんが寝転がっていると、どこからか小さな武士達が現れて・・・

蚊やノミと戦う武士や猟犬。不思議で面白い昔話です。

参照元:http://nihon.syoukoukai.com/modules/stories/index.php?lid=1413

スポンサーリンク

参照元:http://nipponmukasibanasi.seesaa.net/article/406317199.html

■犬娘

産後の日立ちが悪く死んでしまった母親の代わりに、山犬に乳を飲ませてもらい育った双子の娘達の昔話。

娘達の父親がした山犬との約束・・・娘達と山犬の思いを感じるお話し。

参照元:http://nihon.syoukoukai.com/modules/stories/index.php?lid=1210

参照元:http://nipponmukasibanasi.seesaa.net/article/384332800.html

■サルの仲裁

大分県に伝わる昔話。

仲が悪く喧嘩ばかりしている犬と猫、そこに仲裁に入ったずる賢い猿にまんまとしてやられてしまい・・・

「犬猿の仲」という言葉がありますが、これでは犬と猫と猿が仲が悪くなるわけです。(笑)

参照元:http://nihon.syoukoukai.com/modules/stories/index.php?lid=735

参照元:http://nipponmukasibanasi.seesaa.net/article/384498978.html

■猫と犬

なぜ猫は座敷に上がれるのに犬は庭にいることになったのか。

まさに猫かぶりで人間の前では調子の良い猫のせいで、損ばかりしてしまう犬の昔話。

これでは犬がかわいそうです!

参照元:http://nihon.syoukoukai.com/modules/stories/index.php?lid=1459

参照元:https://www.youtube.com/watch?v=61QCupd_p_4

いかがでしたでしょうか?

昔から人間の良きパートナーとして共に暮らしてきているからなのか、人間を守ろうとしたり、優しく従順だったり、健気な『犬』が多いようです。

もちろん中には怖いものもありますが・・・。

今回紹介した昔話はほんの一部です。

もしかしたらみなさんの地元の県にも『犬』にまつわる昔話があるかもしれません。

スポンサーリンク

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です