ワンチャンは新しい家族!いらっしゃい!

新しい犬を家族にすることを考えたことはありますか?前から飼っている犬にとってこれはとても大きな変化です。正しいやり方でやらない限りと大きなストレスになります。

ストレスを減らし前から飼っている犬に新しい犬を紹介するにはいくつかの方法があります。

紹介時にニュートラルな場所を選ぶ

ニュートラルな場所を選ぶこと。例えば公園やなじみの薄い庭です。そのような場所を選ぶことによって前から飼っていた犬は、新しい犬を彼の領域の侵略者として見なしにくいでしょう。それぞれの犬にリードをつけ(これには他の人の助けが必要ですが)、お互いに挨拶させにおいを嗅がせわせてあげて下さい。でも短い時間にして下さい。それからそれぞれの犬にお座りや待ての様な簡単な命令をします。彼らが従ったら必ずおやつをあげてください。この点まですべてうまくいった場合は両方の犬を散歩に連れていき、ときどき彼らがにおいを嗅ぎ合ってお互いを確認しあうのをゆるしてあげて下さい。

報酬ベースを使う

あなたが犬の各々に向かって話すとき親しみやすい口調を使ってください。決して彼らに脅迫的な方法で話しかけないで下さい。良い態度にはおやつと「いい子!」でほめて下さい。

彼らのボディーランゲージを観察する

「play-bow」は、あなたの2匹の犬の間がうまくいっていることをあなたに示す1つの印です。この遊びへの誘いは特徴づけられます。ある犬は前足を地面にかがめて背中を空中にします。攻撃的な反応を示すボディーランゲージは、背中の毛を立ち上げる、歯をむき出しにする、低いうなり声をだす、長い凝視することを含みます。これらの反応に気付いた場合は落ち着いて紹介をやめて下さい。ポジティブなトーンで、何か他に興味をもたせそれぞれの犬を引き離してください。

スポンサーリンク

家庭の芝の上で

屋外での紹介が紹介した場合、言いかえるなら恐れや攻撃的な態度がない場合は犬たちを家に連れていくときです。ニュートラルな場所に車で行った場合は、犬達が同じ車に乗るのが大丈夫かどうかを決める必要があるでしょう。理想的にはそれぞれ別々の木箱をもつべきですが、大きい犬達の場合、これは可能でないかもしれません。

新しい犬が子犬である場合

家に持ち帰る犬が子犬だった場合、屋内であなたの紹介をした方がいいかもしれません。子犬をあなたのひざにのせ、他の人にリードをもってもらった古い犬ににおいを嗅がせたり、なめさせたりして子犬を調べさせます。この最初の紹介は2,3分で十分です。子犬を部屋から移動させ古い犬に注目と賞賛をあたえてください。2回目または3回目の紹介では、すべてが安全に思えた場合、子犬をフロアにおろししばらくの間注意深く状況を観察して下さい。2匹の犬が仲良くなるだとうとあなたが安心するまでこのエクササイズを少なくても一日に2回することを繰り返してください。古い犬と子犬だけにするのは良い考えではありません。監督するために常にだれかがそこにいるべきです。

個人的な時間の重要性

ときどき古い犬に新しい犬や子犬と離れて静かな時間を与えてください。彼は休暇を楽しむでしょう。そして彼に必ず個人的な注意をあたえることで彼は置き換えられずあなたの心の特別な場所いることを知るでしょう。

スポンサーリンク

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です