かわいくておしゃれな犬の首輪のおすすめは?超簡単手作り方法を紹介します!

犬も首輪でおしゃれを楽しみたいですね。ここでは、ちょっとおしゃれでかわいい首輪を紹介しましょう。また、首輪を手作りするにはどうしたらいいのかを教えちゃいます。

かわいくておしゃれな犬の首輪3つ

1.First DEVAN 高級ソフトレザー首輪

First DEVAN 高級ソフトレザー首輪 シンプル・上質・豊富なカラバリ!毎日使うモノだからこだわりたい魅力たっぷりの首輪。かわいい おしゃれ トイプードル チワワ ゴールド レビュー ランキング シンプル 迷子札

感想(21件)


シンプルだけど、とってもおしゃれな首輪です。

とてもシンプルなデザインですが、柔らかい本革で作られています。また、オプションで迷子札があり、カラーバリエーションも6色とたいへん豊富です。

しかもサイズも超小型犬から大型犬用までそろっているのは、魅力ですね。

2.First DEVAN デニム首輪/リボンの首輪

First DEVAN デニム首輪/リボン 柔らかくて軽くて丈夫な素材はワンちゃんの首への負担も少なくカジュアルでスタイリッシュ! かわいい おしゃれ 本革 トイプードル チワワ レビュー ランキング シンプル

感想(10件)

ちょっと大き目のリボンがかわいいですね。

素材がデニムなので犬の皮膚にも優しいです。サイズはSからMまで揃っています。

カラーもアイスブルーとインディゴがあります。

また同じデザインで素材が違う首輪もありますよ。

3.小型犬&猫用の名前入り首輪

小型犬&猫用の名前入り首輪【Mサイズ・20cm~25cm・幅1cm】スワロフスキー大【首輪・リード】【名前入り首輪】

感想(9件)


名前入りでとてもキュートです。

素材は本革で、愛犬の名前が首輪についちゃいます。お花や文字は飼い主がセレクトできるので、オリジナルの首輪ができますね。

サイズもS,M,Lの3種類あり、色も10色あります。

いろいろとカスタマイズできるのは、うれしいですね。

超簡単、手作り首輪

最近は、首輪をつけて散歩というよりもお洒落で首輪を付ける愛犬が多くなってきました。

散歩のときは、ハーネスとリードを使うという飼い主ならば、丈夫な首輪でなくても大丈夫ですね。

市販のかわいい首輪もいいけれど、ちょっと頑張って手作りしてみてはどうですか?

材料は、どこの手芸品店でも手に入るものばかりです。

本体となる布ですが、一番手ごろで使いやすいのが「布テープ」です。

これは子どもが幼稚園に入園するときなどに作る手提げの取手の部分に使っているテープです。幅や色がたくさんあり、愛犬に合ったものを選ぶことができますね。

このほかワンタッチバックルとアジャスター、Dカンなどがあれば簡単に作れます。

大体15分から20分くらいでできちゃいます。

首輪を作るために必要な材料と詳しい作り方はこちらで紹介しています。

【簡単!】首輪手作りの方法

まとめ

首輪は、本当にたくさんの種類があって迷ってしまいますよね。でも一番に考えなければいけないことは、愛犬にとって負担にならないかということです。どんなにかわいくて素敵な首輪も、愛犬にとってはつらいものかもしれません。犬の様子を見ながら首輪を選んであげましょう。

また、手作り首輪では、おそろいのリードを作ることができますし、愛犬のサイズにぴったりのものができます。愛犬のために裁縫が苦手という飼い主さんも世界に一つだけしかない首輪とリードを作ってみませんか?

スポンサーリンク

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です