犬の関節にいいサプリと食事。その選び方と人気商品7選


犬も老化とともに足や腰に不安を抱えること多くなります。また、大型犬など犬種によっては、関節の病気になりやすい犬もいますね。できるだけ自分の足で歩いて欲しいと思う飼い主は多いでしょう。ここでは、関節にいいサプリや食事と選び方について考えてみましょう。もちろん人気商品も紹介しますね。

基本は食事から

基本はやはり関節にいい食事を心がけることです。栄養バランスがとれ良質のタンパク質を含んだ食事は、不安定な関節の周りに筋肉を付け関節を安定させることができます。関節のトラブルは、加齢するごとに多くなってきます。そうなる前に良質のタンパク質を含んだ食事を与えましょう。

関節は、一度変形してしまうともとにはもどりません。体重管理に注意をし、関節にかかる負担を減らすことが重要です。

でも、関節にいい食事を飼い主が毎日作ることはたいへんですね。ドッグフードでも関節疾患を持つ犬のための療法食があります。関節にトラブルのある犬は、この療法食をおすすめします。

おすすめ療養食

1.ロイヤルカナン(関節サポート)


〔amazon〕ロイヤルカナン 療法食 関節サポート 犬用 ドライ 3kg

関節疾患を持つ犬のために開発された療法食です。低カロリー食ではありますが、犬の嗜好性を考えた食事なので、愛犬もきっと喜んで食べるでしょう。

2.ヒルズの療法食(プリスクリプション・ダイエット 関節サポート)

〔amazon〕ヒルズ プリスクリプション 犬用j/d ドライ小粒 2kg×4袋

獣医師が推奨する関節サポート食です。体重管理と関節にいい成分が配合されています。

サプリはどうやって選ぶ?

サプリはあくまでも栄養補助を目的としています。サプリで、関節疾患がよくなるわけではありません。ただ、症状が改善される可能性はあります。

よい食事にサプリを加えてあげることは、関節のトラブルを悪化させないということのほかに、関節のトラブルを起こりにくくするという予防の効果も期待できます。ただサプリの効果には、個体差があることは知っておいてくださいね。

ではたくさんあるサプリから愛犬にあったサプリはどうやって選ぶといいのでしょうか?

基本的にグルコサミンやコンドロイチンといった成分に関してはどのメーカーも大差ありません。重要なのは、日本は犬用サプリの規制がないということです。添加物の有無は必ず確認しましょう。かかりつけの獣医師に紹介してもらうこともいいでしょう。

また、動物性のグルコサミンやコンドロイチンは、まれにアレルギーを起こすことがあります。その場合は、植物由来のサプリを与えましょう。

1, 毎日散歩




筋肉・軟骨成分で愛犬の元気をサポート【毎日散歩】

筋肉成分(ペプチドなど)と軟骨成分(コンドロイチン・プロテオグリカンなど)の独自配合で人気のあるサプリです。老犬だけではなく、1歳~の若い犬への予防ケア商品としても使用可です。

2, コセクイン

愛犬用 関節 サプリメント コセクイン DS 100粒 送料無料セット 犬用健康補助食品>バイエル<【あす楽対応】【コンビニ受取対応商品】【02P26Mar16】

感想(297件)


楽天市場で最も人気のある関節用サプリです。愛犬の体重に合わせて必要量を食事に混ぜてあげるだけです。

3, プロモーション

◆ポイント2倍◆【あす楽対応】【送料無料】【2個セット】<共立製薬>プロモーション700 中・大型犬用 60粒【smtb-s】

感想(166件)


楽天市場でもたいへん人気のサプリです。価格も手ごろですね。小型犬用と中型犬・大型犬用があり食事に混ぜてあげてください。

4.綠イ貝

ロイヤルカナン 犬用 緑イ貝 タブ 3g×30粒【あす楽】

感想(190件)


動物性のグルコサミンなどにアレルギーがある犬に適しています。イ貝を主成分とした関節にいいサプリです。

5.ワンドリア



獣医師監修のミトコンドリア由来のサプリ。国内製造で品質も安心です。

犬用ミトコンドリアサプリ

まとめ

関節は悪くなってしまってからでは、元には戻りません。足を引きずったり散歩へ行きたがらなかったりと少し様子がおかしいかなと思ったときは、食事を見直したりサプリを与えることで改善されることもあります。愛犬の体重には十分注意し、上手にサプリといい食事を使って、元気に長生きしてもらいましょうね

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です