ミニチュアホースを飼いたい。価格の相場は?販売はどこでで?寿命は?

ミニチュアホースって知っていますか?小型の馬なのですが、ロバよりも小さくて可愛いのです。このミニチュアホースは、ペットとして家庭で飼うことができます。そこでここでは、ミニチュアホースの価格の相場、販売しているところ、寿命について解説します。

ミニチュアホースってどんな馬?

ミニチュアホースは、基本的に大型犬ほどの大きさです。キ高(馬は地面から首と背中の間にあるこぶまでの高さ)が83㎝までがミニチュアホースの基準になります。原産は、アルゼンチンでファラベラという人が小型の馬同士を交配して作り出した品種です。そのため正式名称は、「ファラベラ」です。その後アメリカで繁殖された馬が「アメリカンミニチュアホース」になります。

サラブレッドのキ高が160㎝から170㎝なのでミニチュアホースはかなり小型の馬といえますね。犬と同じように適度な散歩が必要ですが、十分家庭でも飼育することができます。

ミニチュアホースの価格の相場は?

ミニチュアホースの価格は、本当にピンキリといったところでしょうか。安いものだと20万円くらいから手に入れることができます。犬と同じくらいの価格ですね。

ただ血統が良い馬やUSAの血統書がついているものなどは数百万円することもあります。

平均的には70万円くらいから100万円くらいが多いようです。

ミニチュアホースはどこで買うの?

ミニチュアホースは、もちろんペットショップでは販売していませんね。でもペットとして飼う場合は、サラブレッドやポニーなどを飼育している牧場で購入することができます。

馬はとても神経質なところがあります。輸送してもらうよりは、できるだけ飼い主が引き取りに行った方がいいでしょう。ミニチュアホースは小さいので乗用車でも十分運ぶことができます。

次に紹介しているのはインターネットでもミニチュアホースを購入することができる牧場です。気になる場合は、直接連絡してみましょう。

★農業生産法人

日高馬ーちゃんだいず㈱

電話 : 0146-49-5511

★販売業者:農事組合法人スエトシ牧場

販売責任者:藤原直樹

所在地:〒385-0006 長野県佐久市志賀31

電 話:0267-68-5210

★ワールドランチホースクラブ

〒585-0014 大阪府南河内郡河南町白木1456-2

TEL:0721-90-4701

★日本家畜貿易株式会社

〒089-1247 北海道帯広市昭和町東5線113番地

電話0155-64-5735

ミニチュアホースの寿命は?

馬の寿命は20年から30年といわれています。犬や猫よりもかなり長生きですね。中には、40歳まで生きた馬もいます。

スポンサーリンク

特にミニチュアホースは、体が丈夫で飼育しやすいので家庭でも飼いやすいといえます。ただ一度飼ったら最後まで面倒をみるという覚悟で飼ってくださいね。

ミニチュアホースを飼う前に考えること

一生面倒をみるためには、ミニチュアホースを飼う前に調べておく点があります。ミニチュアホースは、犬や猫とは少し違ったケアがあるので注意しましょうね。

1, 近くに馬を診察できる獣医師がいるか?

ミニチュアホースは丈夫ではありますが、風邪などの病気をすることも考えられます。馬を診察できる獣医師は少ないといえます。馬を診察できる動物病院が近くにあるかを必ず確認しておきましょう。

2, 蹄鉄の手入れができるか?

馬の蹄は伸びてきます。そのため削蹄する必要があるのですが、自分で削蹄できないときは装蹄師に削蹄してもらわなくてはなりません。蹄鉄の手入れも必要になってきます。近くに乗馬クラブや牧場があれば紹介してもらうと良いでしょう。

まとめ

ミニチュアホースはとても賢く調教がしやすく性格的にもおとなしのでとても飼いやすいといえます。体も最近ではキ高が70㎝、中には40㎝くらいのとても小さいミニチュアホースがいます。大型犬とほとんどかわらない大きさですね。そのためアメリカでは盲導馬として調教する取り組みが始まっています。実際に盲導馬として活躍する馬もいるほどです。犬や猫よりも長生きですので長く一緒にいることができますね。

〔amazon〕とびきり小さなお馬さん そらまめ

スポンサーリンク

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)