飼えないけど触りたい!ハリネズミカフェ4選

おすすめ!


SNSで話題になったハリネズミのハリーくんを知っていますか?動画で紹介されるそのしぐさや表情のあまりのかわいらしさにハリネズミの人気が急上昇中です。

でもハリネズミを飼ってみたいけどなかなか飼うことができない方も多いでしょう。

そんなハリネズミが大好きな方のためにハリネズミに直接触れることができる「ハリネズミカフェ」があります。ここでは全国のハリネズミカフェを紹介しましょう。

1.ハリネズミカフェHARRY六本木店(東京)

ハリネズミカフェHARRY六本木店
日本で最初に開店したハリネズミカフェです。小さな体で愛嬌たっぷり、もふもふのハリネズミとふれあうことができるカフェです。基本的には予約制なので来店するときは予約をしていくといいでしょう。

ハリネズミの健康を第一に考え体調の悪いときはお休みさせたり、お仕事中でも交代で休憩を取るなど体調管理にはとても注意が払われています。

お子様やハリネズミがケガなどの事故が起こらないようにするために小学生以下の小さいお子様の場合は必ず保護者の方が同伴するようにしましょう。またハリネズミを触るときには必ず手の消毒をしましょうね。

気に入ったハリネズミがいたら販売してもらうことができます。また気に入ったハリネズミと一緒に記念写真を撮ることができます。

食事の提供はありませんので食べ物は持ち込みすることもできます。ドリンクはセルフサービスで飲むことができます。

料金は、平日:30分/ 1190円 土日祝:30分 / 1404円です。時間延長やおやつをあげることもできます。詳しくはスタッフに聞いてみるといいですね。

あまりにも盛況なため2017年2月にハリネズミカフェHARRY原宿店がオープンしています。ハリネズミが大好きな方にはたまりませんね。

2.ハリネズミとデグーのお店 HAGU CAFE(ハグカフェ)(東京)

ハリネズミとデグーのお店 HAGU CAFE(ハグカフェ)

西武新宿駅から歩いて1分のところにあるハリネズミカフェです。予約制で予約客が優先になりますので、予約なしの場合は待ち時間があるかもしれません。

スポンサーリンク

いろいろなハリネズミがお出迎えしてくれます。優しく触ってあげましょうね。気に入ったハリネズミがいたら購入することも出来ます。駅に近くアクセスがとてもいいのがうれしいですね。

料金は平日30分1,000円/1時間1,800円(税込) 土日祝日30分1,200円/1時間2,200円(税込)で、ワンドリンクがついています。

3.Hari Du Ange~ ハリアンジュ ♥ ハリネズミ専門店 ブリーダーのお店 ~(大阪)

Hari Du Ange~ ハリアンジュ ♥ ハリネズミ専門店 ブリーダーのお店 ~

大阪にあるハリネズミカフェです。ハリネズミのブリーダーさんが運営しているカフェです。ハリネズミの専門的な知識がとても豊富なブリーダーさんなのでいろいろな質問にも気軽に答えてくれます。

またこちらで自家繁殖しているハリネズミは日本で一般的に販売されているヨツユビハリネズミ「小さな耳と長い鼻」とは違うDwarf Pygmy Hedgehog (ドワーフ ピグミー ヘッジホッグ)という独自に品種改良されたハリネズミさんたちです。まだまだ日本では知られていない個体ですよ。

もちろんハリネズミさんに触ることもできます。写真撮影も自由にできることはうれしいですね。

ハリネズミさんとのふれあいのほかにも個体の販売もしています。もちろん飼育セットの販売や飼育するための注意点なども丁寧に教えてくれます。家庭的でアットホームなカフェなので親しみやすいですね。料金は1時間1500円でおやつのミルワームがついてきます。

ブリーダーさんなので客席もあまり多くないようです。事前に予約をしていくといいですね。

4.つんつん(石川県)

つんつん

2017年5月8日オープンのハリネズミカフェです。ヨツユビハリネズミがお出迎えしてくれます。たくさんのハリネズミがいるので

好きなカラーを選んでふれあうことができます。

もちろん販売もされているので気軽にスタッフに聞いてみましょう。飼育に関しても丁寧に教えてくれますよ。

料金は30分880円、土日祝日は1080円です。おやつも販売しています。時間延長もできます。

まとめ

話題のハリネズミに会えるカフェが全国に増えてきています。ハリネズミの寿命は犬や猫よりもとても短いのでできるだけ負担を掛けないようにお店のルールをきちんと守るようにしましょうね。

スポンサーリンク

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です