USJ近辺でペットと泊まれるホテル4選

おすすめ!


USJへ遊びに行くなら家族同然のペットも一緒に連れて行きたいと考える飼い主さんも多いことでしょう。そこで気になるのがUSJの近くにペットと一緒に泊まれるホテルがあるかと言うことですね。ここではUSJ近辺もしくはUSJへのアクセスがしやすいところにあるペットと一緒に泊まることができるホテルを紹介しましょう。

USJへはペットを連れて行くことができるの?

基本的にUSJの中へペットを連れて行くことは禁止されています。ペットはパークの近くにあるケンネルに預けることになります。

たくさんのケージが用意されています。また空調設備も整っているので安心してペットを預けることができます。ただペットの食事や散歩などの世話は飼い主さんがしなければなりません。ペットの世話のために園外に一時的に出る場合は再入園ができますよ。排泄物の処理はスタッフが定期的にケージを巡回し処理をしてくれます。

ケンネルの近くにはプチドッグランがあるので少しなら遊ばせることができます。またペットのフードやリードなどはケンネルで預かってくれます。

次にUSJに近くアクセスの良いペット同伴できるホテルを紹介しましょう。

大阪道頓堀川畔 大和屋本店

大阪道頓堀川畔 大和屋本店

小型犬のみの対応になります。客室内のサークルに入れ、サークルから出さないことが条件です。ペットの食事やペットシーツなどは飼い主さんが用意しましょう。

また館内を移動するときは、必ずキャリーバックにペットを入れるようにしましょう。詳しいルールはホテルに直接確認するといいですね。

最寄駅は、地下鉄日本橋駅。なんばの隣の駅です。USJまでは、ホテルから約25分で到着することができます。また大坂城などの観光もできるのはうれしいですね。

大和屋本店の予約

〔じゃらん〕大阪道頓堀川畔 大和屋本店

〔楽天トラベル〕大和屋本店<大阪府>

シティホテル青雲荘

シティホテル青雲荘

堺市にある老舗の旅館になります。小型犬のみの対応で、ケージに入れて移動できるサイズまでの犬という条件です。館内、客室ともにケージに入れておきましょう。

トイレシーツやペットの食事などはすべて飼い主さんが持っていってくださいね。

室内犬に限り無駄吠えなどほかのお客様の迷惑にならないようにしっかりしつけられた犬が対象になります。

またペット同伴ができる客室は決まっているので必ず事前に予約をしましょう。宿泊に関する詳しいことは直接旅館へ確認しましょう。

最寄駅は南海本線湊駅。車でもアクセスが比較的よいです。とても静かで周辺には犬と一緒にゆっくり散歩ができる場所があります。詳しくはお宿で尋ねるといいですね。

シティホテル青雲荘の予約

〔じゃらん〕シティホテル青雲荘

〔楽天トラベル〕シティホテル青雲荘

ホテルステージ

ホテルステージ

ペット同伴プランがあります。大阪近郊で大型犬まで宿泊できるとても貴重なホテルです。館内はペットをケージやキャリーに入れるかリードを付けて移動しましょう。

ペットのための食事やトイレシーツなどは用意されていないので愛犬に必要なものは必ず飼い主さんが用意していきましょう。

基本的にはしつけがきちんとできている犬ならば宿泊ができます。ただ犬種によっては宿泊できないことがあるのでペット同伴するときの詳しいルールについては必ず事前に確認しておきましょう。

最寄駅は南海本線高石駅。USJには少し遠いかもですが、なんばなどの大阪の観光スポットへのアクセスがとてもいいホテルですね。閑静な住宅街にあるので犬のお散歩もできます。近くにコンビニやスーパーがあるのもうれしいですね。

ホテルステージの予約

〔じゃらん〕ホテルステージ

〔楽天トラベル〕ホテル ステージ

ホテルヒラリーズ

ホテルヒラリーズ

大阪はペットと宿泊できるホテルがとても少ないので、ペットホテルが敷地内にあるこちらのホテルを紹介します。最寄駅は地下鉄日本橋でなんばエリア。とてもアクセスがいいです。

このホテルはペットと同室での宿泊はできません。ただ敷地内にペットホテルがありスタッフが24時間体制で勤務しているので安心して預けることができますね。ホテル宿泊時にはこちらのペットホテルを利用することになります。ホテル内にペットを持ち込むことは禁止されています。

ペットホテルでの宿泊は、超大型犬まで対応できます。詳しくはドッグホテル「レクラ」に確認しましょう。

ホテルヒラリーズの予約

〔じゃらん〕ホテルヒラリーズ

〔楽天トラベル〕ホテル ヒラリーズ

まとめ

大阪近郊はペットと一緒に宿泊できるホテルがとても少ないのが特徴です。とくにUSJ近辺のホテルはペットと宿泊できるホテルがないことは残念ですね。ここで紹介したホテルは大阪では大変貴重なホテルといえます。多くの愛犬家がこれからも利用できるように飼い主さんが基本的なマナーをきちんと守ることがとても大切ですね。

スポンサーリンク

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です