福岡で犬と遊べる施設・公園おすすめ7選

毎日室内で遊ぶだけなくときには愛犬と思いっきり走ったり、まったり散歩をしたいものです。犬とゆっくり遊べる施設や公園があると飼い主さんとしてはとてもうれしいですよね。今回はとくに福岡で愛犬と一緒に楽しむことのできる施設や公園を紹介しましょう。

国営海の中道海浜公園

https://uminaka-park.jp/

福岡市東区にある自然豊かな国営の公園です。季節を通じていろいろな花が咲き、動物の森ではポニーやうさぎなどの小動物とふれあうことができます。子どもとペットと一緒に楽しく過ごすことができる公園です。

基本的に園内はリードの装着が義務づけられています。動物の森にはフリードッグランがあります。ドッグランの中ではノーリードで思いっきり愛犬を走らせることができますよ。

ドッグランは基本的に大型犬から小型犬まで遊ぶことができます。また体高が40㎝以下の小型犬専用ドッグランも併設されています。大きな犬が苦手な小型犬も安心して遊ぶことができますね。

ドッグラン利用には、ワクチン接種と狂犬病予防接種証明書と鑑札が必要になります。鑑札と狂犬病予防接種証明書がない場合は利用できないので必ず持参しましょう。

大濠公園

http://www.ohorikouen.jp/

ノーリードで遊ぶことはできませんが愛犬と一緒にまったりと散歩をすることができます。とても広い公園なので散歩だけでもいい運動になりますよ。

子どもも楽しむことができるように児童公園などもあります。犬も子どもも一緒に楽しむことができますね。

また時間に関係なくいつでも公園を利用できるのはうれしいですね。ただ駐車場は有料で利用時間が決められているので気をつけましょう。

帆柱自然公園

http://www.city.kitakyushu.lg.jp/kensetu/file_0221.html

皿倉山、花尾山、河頭山を含む一帯が帆柱自然公園になります。こちらの公園は、いつでも登山することができます。とても自然が豊かです。

皿倉さんからは北九州市内を一望でき、とても風光明媚ですね。とくに夜景はきれいで夏の夜は夜景を見るために多くの人が訪れます。

ペットはキャンプ場以外リードをつけていれば同伴できます。ただし皿倉山にのぼるさいにケーブルカーを利用するときは必ずケージに入れるようにしましょう。

星野ふるさと公園

スポンサーリンク

http://www.hoshinofurusato.com/

星野ふるさと公園の中はリードをつけていればペットを同伴することができます。ただ星の文化会館や茶の文化会館などはペットを同伴することはできません。

併設されている池の山キャンプ場は、ペットと一緒に泊まることができます。ときには星が降るようにきれいなキャンプ場でまったりするのもいいですね。

浦山公園

浦山公園

野鳥観察しながら散策できるウォーキングコースが整備されています。リードをつけていれば愛犬とゆっくり森林浴を楽しみながら散歩をすることができますね。

全長30mある滑り台が2本あり、小学生から中学生まで楽しく遊ぶことができます。

久留米市には、ほかにもリバーサイド公園などリードをつけていれば散歩を楽しむことができる公園があります。

八木山花木園

http://www.kankou-iizuka.jp/homepage/?id=321

四季を通していろいろな花を楽しむことができます。リードをつけての散歩になりますが、花見をしながら愛犬と一緒にゆっくり過ごすのもいいですね。お弁当を持っていくのもいいでしょう。

都島展望公園

http://www.fukuokayokatoko.com/?MN_disp_report=1;g=17;a=2;i=131

ソフトボールグラウンドや多目的グラウンドが整備されています。牧山古墳石棺群もあり歴史散策が楽しめます。

リードをつけて散歩ができます。洞海湾が一望できるロケーションはとてもきれいです。とくに夕日は見応えがあり、デートスポットにもなっています。ただ駐車場が5台分しかありません。

まとめ

福岡の公園のおおくはしっかりとしつけがされた犬ならリードをつけて散歩ができます。公園へ出かけるときは、ほかの方に迷惑がかからないように基本的なルールをきちんと守るようにしましょうね。

スポンサーリンク

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です