ジャンガリアンハムスターを飼いたい!性格や寿命は?値段や飼い方の注意点など。

初心者でもとても飼いやすいペットとして人気のあるハムスター。ハムスターの種類は20種類以上あるといわれています。そのなかでもとくに小さくてかわいいと人気があるのがドワーフハムスターのジャンガリアンハムスターです。ここではジャンガリアンハムスターを飼ってみたいと考えている方のために性格や、寿命、値段と飼い方の注意点などについて詳しく解説します。

ジャンガリアンハムスターとは?

体長は6cmから12cm、体重40g前後ととても体が小さいハムスターで、ドワーフハムスターとしてよく知られています。モフモフのとても可愛いハムスターですよね。

夜行性で夕方から朝方にかけて活動が活発になり、野生では餌を探して歩き回っています。そのため昼間は寝ていることがほとんどで、熟睡するとなかなか起きないといわれています

スポンサーリンク

頬袋を持ち、餌は頬袋に入れて巣へ持ち帰ってきます。頬にたくさんの餌を入れているジャンガリアンハムスターはとても可愛いですね。

また野生では低温(5℃以下)、食料・水不足などの環境下の場合、冬眠することがあります。

ジャンガリアンハムスターの性格は?

基本的におとなしく、人間に懐きやすいといわれています。ただジャンガリアンハムスターは個体によって性格が違うといわれるように多彩な性格を持っています。そのためそれぞれの個体の性格を見極めることが大切でしょう

またジャンガリアンハムスターを子どものころから飼育するときは、無理強いをしないということに注意しましょう。ジャンガリアンハムスターの性格は子どものころの環境や接し方によって変わる可能性があるからです。とてもかわいいのでついつい触ってしまいがちですが、飼い主さんと仲良く過ごすことができるようになるためにはゆっくりと慣らしていく必要があります。

ジャンガリアンハムスターの寿命は?

ジャンガリアンハムスターの平均寿命は約2年といわれています。野生下での平均寿命は1年、飼育下では3,4年生きることもあるといわれています。

ジャンガリアンハムスターが病気やケガをしたときに診察してくれる獣医師を探しておくことが大切です。病院によっては診察してもらえないことがあるので事前に診察してもらえるかを確認しておくことが大切です。

ジャンガリアンハムスターの値段は?

ジャンガリアンハムスターの平均価格は900円くらいから3000円くらいといわれています。ただジャンガリアンハムスターはとても被毛の種類が多く、被毛の色や長さなどで値段が違ってきます。希少なジャンガリアンハムスターの場合は1万円くらいする個体もいるようです。

スポンサーリンク

とても人気のあるハムスターなのでペットショップなどで簡単に手に入れることができます。

ジャンガリアンハムスターを飼うときの注意点など

住環境を整える

ジャンガリアンハムスターはとても清潔好きです。ケージ内の床やトイレなどはいつも清潔にしておきましょう。また水や餌は常に新しいものを与えるようにしましょう。

単独飼育がベスト

ジャンガリアンハムスターは単独飼育がおすすめです。メスは噛み癖のある子や攻撃的になる子がいるので注意が必要です。複数飼育するときは、1匹ごとに飼育ケースを用意してあげるといいですね。

コミュニケーション時間を考える

ジャンガリアンハムスターは夜行性です。飼い主さんが行動している時間帯はジャンガリアンハムスターが寝ている時間です。できるだけ静かにしてあげましょう。

ジャンガリアンハムスターとのコミュニケーションは、ハムスターが起きている夕方や夜などにしましょう。

脱走に注意

ジャンガリアンハムスターはとても小さなハムスターです。また賢いのでいろいろなものを踏み台にして飼育ケースの上まであがってしまうことがあります。ハムスターの脱走防止のために飼育ケースのふたは必ず閉めておくことが大切です。またジャンガリアンハムスターを散歩させるときは部屋のドアを全て閉めておきましょうね。

ジャンガリアンハムスターは体が小さいので脱走したときに見つけるのはとても大変ですよ。

まとめ

ジャンガリアンハムスターはとても小さく可愛いですよね。少しでも長くジャンガリアンハムスターと一緒に暮らすことができるようにできるだけストレスを与えないようにしましょう。

スポンサーリンク

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)