かわいいミヌエットを飼いたい!性格や寿命は?値段や飼い方の注意点など。

ミヌエットという猫を知っていますか?作出されてまだ新しい猫種で、日本では希少猫種といわれています。そんなかわいいミヌエットを飼ってみたいと考えている方のために性格や寿命、値段や飼い方の注意点などを紹介しましょう。

ミヌエットとは?

ミヌエットはまだ新しい猫種で最初の子猫が繁殖されたのは1996年です。当初はナポレオンという名称でしたが2015年にミヌエットに改名されました。

スポンサーリンク

ミヌエットの繁殖を最初に手掛けたのはじつは犬のブリーダーでした。短足犬の愛好であったため短足猫のマンチカンに魅了されました。ただマンチカンは足の長い個体も生まれるため短足を固定化させることを目的に猫種が固定化されているペルシャと交配させました。その後ヒマラヤンやエキゾチックショートヘアなどと交配され、現在のミヌエットが作出されました。

現在でもまだ育種中といえます。またミヌエットは「鼻が低くなりすぎない、足が短い」ということだけが猫種の特徴とされているため猫の血統団体のなかには新しい猫種として認めていないところがあります。そのためキャットショーへの出陳が少なく、日本での認知度が低い要因といえるでしょう。

ミヌエットの性格

ミヌエットはマンチカンとペルシャのハイブリット猫種です。ふたつの猫種の特徴を受け継いでいるといえるでしょう。

穏やかで優しい

とても穏やかで優しい性格をしています。そのためほかの猫とも喧嘩することなく生活できるので多頭飼いもできます。

また飼い主さんに対する愛情も豊かで賢い面もありますよ。お留守番もできます。また、ほかの猫のように頑固さや気の強さはあまり感じられない猫です。

好奇心旺盛

マンチカンの持つ好奇心旺盛の一面を持っています。とくに動くものに興味を示します。

活発で活動的

遊ぶことがとても大好きです。とくに飼い主さんが一緒に遊ぶととても喜びます。またマンチカンの血が流れているため俊敏でコーナリングはとても素早いですよ。

スポンサーリンク

とくに子猫の時はよく動き回ります。運動不足にならないようにちょっと高めのキャットタワーなどを用意してあげましょう。

人懐っこい

誰にでも懐き、すぐに仲良くなれます。とても甘えん坊で、飼い主さんと一緒に遊ぶことが好きなので遊ぶことでコミュニケーションをとることができます。

ミヌエットの寿命

ミヌエットの平均寿命は13年です。一般的な猫の寿命よりは少し短いといえるでしょう。基本的には丈夫な猫ですが、基礎猫であるペルシャの遺伝的疾患を受け継いでいることもあります。そのため心臓疾患や嚢(のう)胞腎が懸念されますので注意が必要です。

ミヌエットの値段

ミヌエットは基本的に短足の猫です。そのため値段は足の長さによって違いがあるといえます。足の短いミヌエットの方が長いミヌエットよりも高いといわれています。

平均的には20万円前後ですが、低価格は5万円程度から高額になれば50万円前後するでしょう。

ミヌエットはペットショップで気軽に手に入れることができない猫種です。好きなミヌエットを手に入れるためには事前にブリーダーに予約しておくといいでしょう。

ミヌエットを飼うときの注意点

こまめにお手入れをする

ペルシャ譲りのフワフワの被毛が自慢のミヌエットが多いので、被毛のお手入れはこまめに行いましょう。短毛種の場合も定期的にブラッシングなどのお手入れをしてあげましょうね。

運動不足に注意

遊ぶことが好きなミヌエット。運動不足にならないようにしっかり遊んであげましょう。とくに飼い主さんと一緒に遊ぶことが好きなのでコミュニケーションをとる上でもいっしょに遊んであげましょうね。

しつけがしやすい

とても賢く穏やかなのでしつけがしやすいでしょう。ただマイペースな面もあるので叱るときは本当にやってはダメなときにだけにするなどメリハリが必要です。

まとめ

ミヌエットは日本ではまだ希少な猫種ですが、とても飼いやすい猫です。これから日本でもミヌエットファンが少しでも増えていくといいですね。

(Visited 15 times, 1 visits today)

スポンサーリンク

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)