ダックスフントの体重管理

ダックスフントはお腹が空いている空いていないに関わらず、目の前に置かれている食べ物を何でも食べてしまうことで知られていますが、それは問題になり兼ねません。 ダックスフントの肥満は見栄えが良くないだけでなく、犬の背中に余分な負担を与えて椎間板疾患になるリスクを髙めます。 その為、体重管理はとても重要になります。 あなたの愛犬が肥満かどうか判断しずらい場合は、以下の簡単な方法で判断することができます。

肋骨をさわって下さい。

あなたの犬の脂肪の下にある肋骨をさわることができれば、あなたの犬は理想的な体重と言えるでしょう。

上から見て下さい。

あなたの犬の腰が細くなっていれば、理想的な体重です。 もし、「砂時計の形」のようになっていなかったら、あなたの犬は減量が必要かもしれません。

ダイエットのヒント

食習慣を変えましょう。

あなたのダックスフントのフードを低カロリーまたは高齢犬用のものに切り替えて、各食事の量も少なめにします。 食べ残しがないようにします。 また、家族全員にこの食事を理解して協力してもらうことも重要です。

運動習慣を変えましょう。

今までの散歩の時間より10分多めになるまで、数分ずつでいいので日々の散歩の時間を増やしてきます。 もし、あなたの犬がその時間を楽しく過ごしているようであれば、あなたの犬が餌入れの周りをうろうろする時間を少なくする事ができるでしょう。

スポンサーリンク

おやつを制限しましょう。

おやつは一日に必要な摂取カロリーの10%以下でなければなりません。 にんじんや冷凍インゲン豆のようなヘルシーで低カロリーなおやつを与えましょう。 犬はそれらが大好きです。

他のペットとは別に食事を与えましょう。

他にペットがいるようであれば、食事は別々に与えます。 そうすることによって、あなたの犬が他のペットのフードを食べようとすることを防げます。 もし、猫を飼っているのであれば、猫の餌入れは高い所に置くようにします。 高い所には犬は届きません。

家族の食事より先に犬に食事を与えましょう。

あなたの犬の食事の時間は、あなたの食事の時間の前にします。 食べ物のおねだりを防ぐことができます。

最後に、健診とあなたの愛犬にあったアドバイスをもらうためにも、あなたの愛犬を獣医に診てもらいましょう。獣医はあなたの愛犬がどれぐらい食べればいいか・・・のようなあなたの愛犬の年齢と健康にあった適切な運動ガイドラインを提供することができます。 ちょっと余計に気遣ってあげるだけで、あなたのダックスフントはスリムと健康を維持することができます。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です