犬と泊まれるホテル・旅館 人気ランキング!近畿編

旅行に行きたいシーズン!…っていっても、春夏秋冬一年中。

犬との暮らしは楽しくてとても幸せだけれど、家族旅行で置き去りにするわけにいかない、かといってペットホテルも必ずしも安全ではないし、第一離れるのが寂しい…こんな時にちょっと行動が制限されてしまう気持ちになって自己嫌悪です。

でも!

最近はドッグホテル併設だったり、犬と同室宿泊可だったりの宿が増えてます!

設備や犬を受け入れてくれる気持ちが万全かどうかで、近畿地方で人気の、犬と同泊できる宿をベスト3でランキングにしてみましょう。

第1位 犬のためにあるような旅館 「犬御殿」(和歌山県)

もう宿の名前から、お犬様大歓迎という香りが漂うこの旅館は、動物愛護団体が運営している、正に愛犬大歓迎の宿なのです。

温泉であるお風呂に入る時以外は、犬と片時も離れずに済む、つまり犬の出入り禁止という場所は、浴場だけの、犬がフリーに過ごせる旅館です。

人の料理もボリュームたっぷりで、犬のメニューも充実、「犬御膳」は食べさせてみたいという気がしますね。

ドッグランも、屋上は当然のことながら、全天候型の屋内も。犬のシャワーやトイレも完備。一度でいいから愛犬と泊まりに行きたい!とウズウズしてくるこのホテルは、

〒649-2211和歌山県西牟婁郡白浜町3742-22 0739-43-0540

交通アクセス白浜駅より車で約10分という素晴らしい立地にあります。

 

【楽天トラベル】南紀白浜 犬御殿 宿泊プラン

【じゃらん】わんちゃんと一緒 犬御殿

第2位 ペット可としては関西最大級 「パートナーズハウスゆあさ」

犬が宿泊できるのはコテージを含めて全部屋、小型犬から大型犬はおろか、猫や小動物までOKというこの宿は、ペットは家族、と断言するオーナーの考えから出来たものです。

犬と飼い主が旅と宿泊を一対で楽しめる設備とサービスは十二分といえます。

ドッグランは屋外、屋根付はもちろんのこと、ペットと入れる温泉もあり、アジリティもあって体験できるんです。そして、ドッグスパにドッグプールは、水やお風呂の好きな犬には最高ですね。思い切り遊んだあとは、ちゃんと足洗い場も備え付けられています。

ただ、ドッグメニューはないので、フードと食器持参が必要です。

〒643-0001和歌山県有田郡湯浅町山田1638-1 0737-65-3411

JRきのくに線 湯浅駅より車で10分

閑静で自然の多い環境下にある施設です。

スポンサーリンク

 

【楽天トラベル】和歌山 有田 パートナーズハウスゆあさ 宿泊プラン

【じゃらん】パートナーズハウスゆあさ

第3位 神戸の北野にも犬可のホテルが…「神戸北の坂ホテル」(兵庫県)

犬が泊まれるのは、何も郊外だけとは限りません。

神戸の中心地、各線三宮駅から北に徒歩10分、北野異人館に近い場所にある「神戸北の坂ホテル」は、犬と同室で宿泊できるのです。

全ての宿泊客が犬を連れているわけではありません。

フロアを分けて、喫煙室に犬連れのお客を泊めることで、一般の宿泊客に犬の匂いや鳴き声に嫌悪感を持たれないよう配慮してくれているのが嬉しいところですね。

犬を連れての旅は荷物が多くなります。それを軽減する気配りとして、トイレやペットシーツ、フードボウルやおもちゃを無料で用意してくれているのがこのホテルの特徴です。

一階は、犬同伴可のカフェになっていて、夕食はそこで摂ることも出来ますし、周囲には色々なお店がありますから、外で食べることもできます。

朝食時にはカフェに犬は入れません。

〒650-0001兵庫県神戸市中央区加納町3丁目12-8 078-231-4188

各線三宮と、新幹線新神戸駅からそれぞれ徒歩で約10分ほどです。

 

【楽天トラベル】神戸北の坂ホテル 宿泊プラン

【じゃらん】神戸 北の坂ホテル

まとめ

家族である犬を当然のように同室宿泊させてくれる宿が増えてきたのは嬉しいですが、泊まる側のマナーも守りましょうね。無駄吠え、粗相をさせない。宿内ではキャリーかリードを使う。予防接種済証は必ず持参。布団やベッドに上がらせない。

マナーを守った上で、犬と一緒に思い切り楽しみましょう。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です