犬や猫の食費を質を落とさず節約するためのコツ4つ

犬や猫にとって健康維持にかかせないものがドッグフードやキャットフードですね。ペットを飼育していくためには絶対必要なものです。ペットに長生きしてもらうためにもこれらのペットフードの質を落とすわけにはいきませんよね。でも出来るだけペットの食費は抑えたいというのも飼い主としての本音です。そこで犬や猫の食事の質を落とさずに食費を節約するコツを4つ紹介しましょう。

ペットの健康維持のためには質のいいフードが不可欠です

毎日ペットが口にする食事の質はペットが元気に長生きするためにはとても大切なものです。

実際、安価なペットフードに使用されている原材料はどのようなものなのかわからないことが多く粗悪な素材が多く含まれていると言われています。

また価格が手ごろだからという理由だけで安価なフードを食べさせていたらペットの元気がなくなったような気がすると言った経験をした飼い主さんもいるでしょう。そしてフードを質の良いものに変えたらまた元のように元気になったと言うことはありませんか?

毎日ペットが口にするフードは、健康維持のためにはとても大切なものなのです。確かにプレミアムフードと言われるものは価格的にも高いと言えるかもしれません。でも毎日与えるものだから質はとても大切です。そこでフードの質を維持しながら出来るだけ飼い主さんに優しい価格で手に入れる方法を紹介しましょう。

食費を質を落とさず節約するためのコツ4つ

1.海外の有名プレミアムフードは直輸入店で購入しよう

海外の有名なプレミアムフードが日本で販売される場合2つの販売ルートがあります。ひとつは日本の正規輸入店で輸入され販売する、もうひとつは海外から直輸入されたものを販売するというルートです。

海外からの直輸入品は、直接買い付けをすることで日本での販売価格を抑えることが出来ます。そのため同じフードでも正規輸入フードよりも安く購入することが出来ます。

スポンサーリンク

ただ直輸入品は日本語表示がありません。輸入店によっては日本語のシールが貼ってあるところがありますよ。

ただ正規輸入品でも海外からの直輸入品でも開封後は出来るだけ早く使い切るようにしましょう。

2.インターネットでの購入で特典を利用しよう

ペットフードはホームセンターなどで購入される方も多いようですが、インターネットで購入すると思わぬ特典がついてくることがあります。

ポイントサービスがあるサイトで購入すると貯まったポイントでほかのものが購入できます。お店によっては「おまけ」としてペットのおやつなどがついてきます。

ときには1円などの安価でサンプルを購入できることもあるのでインターネットのサイトは細部までしっかり確認するといいですね。

さらに金額によって割引特典が利用できることがあるので上手に使うとホームセンターなどで購入するよりは安く買うことが出来ます。

3.ネット購入のときはまとめ買いをしよう

ネット通販では、ペットフードのまとめ買いで送料無料になります。ただ大きな袋に入っていることが多いのでジッパーがついた保存袋に小分けして保管するといいでしょう。

またペットフードを定期購入すると10%程度割引になることもあります。同じフードを購入するのであれば定期購入コースを申し込むのもいいでしょう。

4.サンプルサイトを活用しよう

いろいろなサンプルをもらえるサイトがあります。ペットフードはどんなに良いフードでもペットに合わないこともあります。まずはサンプルサイトで気になるフードを試してみてもいいですね。

最近ではいろいろなサンプルサイトがあるので会員登録をしてみるといいでしょう。

まとめ

ペットフードは必ず必要なものなので節約することがとても難しいですね。でもちょっと工夫をすることで質のいいフードを安く購入することが出来ます。少しでもいいフードをペットに食べてもらえるといいですね。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です