大型犬を飼いたい!!犬種選びの4つのポイントと飼いやすい大型犬ベスト3

dog-731979_640-min

犬好きなら一度は、大型犬を飼ってみたいと思ったことがあるでしょう。そこで体が大きい大型犬に飼いやすい犬種はあるのでしょうか?また、室内で飼うことはできるのでしょうか?ここでは犬種を選ぶときの4つのポイントと大型犬の飼いやすい犬種ベスト3とについて紹介しましょう。

 

大型犬を飼う前に

大型犬は、その体と同様食べることも豪快ですし、散歩も少なくとも一日1時間は必要になります。これが毎日です。

またドッグランなどでしっかり走らせたてあげたほうがいい犬種もいます。

まずは、大型犬を飼いたいと思ったときには食費、医療費などが小型犬よりも多く必要になるということ、何よりも十分な運動量が必要になるので、そのための時間を飼い主が取れるかどうかを考えてみてくださいね。

犬種を選ぶときの注意点

大型犬は、小型犬同様に室内で飼うことができます。むしろ小型犬のように動き回ることが少なくソファーなどでまったりと過ごすことが多いでしょう。

では、どういった大型犬を選ぶといいのでしょうか?

犬種を選ぶときのポイントを4つ挙げてみました。

1. 無駄吠えをしない

体が大きいのであまりにほえられると飼い主としても困ってしまいますね。特にマンションなどでは、無駄吠えの少ない犬種を選ぶといいですね。

2. 抜け毛が少ない

抜け毛が多いと掃除や手入れが大変です。

3. 臭いが少ない

室内飼いの場合は、特に気になる点です。

4.  しつけがしやすい

大型犬はどの犬種も体が大きい分だけ飼い主がしっかりとしつけをしなければいけません。しつけがしやすい犬種がいいですね。

これら4つのポイントの中でどの点を重視するかで選ぶ犬種が違ってきます。

飼い主の生活スタイルに合った犬種を選びましょう。

飼いやすい大型犬ベスト3

1.  スタンダードプードル

standard_poodle

スポンサーリンク

性格は温厚でとても賢い犬です。人の命令にも素直に従い、とても従順で落ち着いた犬です。

大型犬にもかかわらず都会の生活になじみやすいので、ほかの大型犬のように必ずしもたくさんの運動量を必要としません。

また無駄吠えも少なく室内でもまったりとしているのでとても飼いやすいですね。

抜け毛も少ないでしょう。

ただトイプードルなどと同じでトリミングをしないと毛が伸びてしまいます。毎月定期的なプロのトリミングが必要でしょう。

2.  ゴールデンレトリバー

golden-retriever-76287_640

性格は、おとなしくて愛情豊かです。子どもと大変相性が良く理想的な家族となるでしょう。また、大変利口で飼い主にはとても従順です。

散歩は、一日2時間くらい必要です。時にはドッグランなどへ連れていきしっかり運動をさせてあげるといいですね。

抜け毛が大変多いので、毎日のブラッシングと定期的なシャンプーをしてあげましょう。

3.  ラブラドールレトリバー

labrador-retriever-188316_640

性格は、とても忠実で長い訓練にも耐えられるのでしつけがしやすいでしょう。また、とてもおとなしく子どもやほかの犬とも仲良くできます。

いろいろな仕事もこなすことができるのでオールマイティな犬といったところです。

もともと社交的な犬ですから、子犬のころからたくさんの経験をさせるとまたとないパートナーとなるでしょう。

散歩は、たっぷり必要です。ボールをとってきたり時には泳がせたりするといいですね。

抜け毛はゴールデンレトリバーほど多くはありませんが、毎日のブラッシングで抜け毛も少しは改善されます。

スポンサーリンク

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です