犬にミネラルウォーターは良くないのは本当?硬水はダメで軟水は大丈夫!?

おすすめ!


犬に体にいいからとミネラルウォーターを与えている飼い主がいます。でもミネラルウォーターは犬に与えない方がいいと聞いたことはありませんか?ここでは本当にミネラルウォーターを犬に与えてはいけないのかを考えてみましょう。また、硬水と軟水では犬にとってはどちらの水がいいのかを紹介しますね。

犬にミネラルウォーターは良くないは本当?

犬にミネラルウォーターを与えてはいけないといわれる理由は、その成分にあるといえます。ミネラルウォーターには、カルシウムやマグネシウムなどの成分が含まれているものがあります。いぬは、これらの成分を過剰に摂取しすぎると尿結石などになるリスクがあるといわれています。

医学的に実証されているわけではないのですが、カルシウムなどのミネラル分の過剰摂取はやはり尿結石などになりやすいリスクがあることは確かです。ミネラルウォーターを犬に与えるときは、その成分に注意しましょう。

犬に硬水を与えてはダメ?

硬水にはマグネシウムやカルシウムなどのミネラル成分が多く含まれています。ドッグフードなどの食事にもカルシウムやマグネシウムなどのミネラル分が含まれていますよね。

犬が硬水を毎日飲むということは食事以外でもミネラル分を摂取するということになります。硬水を毎日犬に与えるということはミネラル分の過剰摂取につながる可能性が高いといえるでしょう。

犬に軟水を与えても大丈夫?

軟水は、カルシウムやマグネシウムの含有量が少ない水のことです。ミネラルウォーターの軟水は、犬に与えても大丈夫でしょう。ただ水を長時間入れたままにしないなどの衛生上の管理をしっかりすることが大切です。

スポンサーリンク

硬水と軟水はどうやって見分けるの?

基本的にペットボトルなどのラベルに表示されています。硬水で代表的なのは「コントレックス」「エビアン」ですね。海外の水は硬水のことが多いようです。

軟水で代表的なのは「サントリーの南アルプス天然水」「い・ろ・は・す」「ボルビック」「クリスタルカイザー」などです。ただ、産地によってその成分が違いますので産地確認と成分確認はしっかり行いましょう。

ウオーターサーバーの水は大丈夫?

最近では自宅にウオーターサーバーを置いている方がいます。ではこのウオーターサーバーの水は犬に与えても大丈夫なのでしょうか?

やはりウオーターサーバーの場合も市販のミネラルウォーターと同じでその成分によるといえます。犬にもウオーターサーバーの水を与えるのであれば軟水を選べば大丈夫ですね。

 

赤ちゃんにも安心!人気の天然水ウォーターサーバーを詳しくみてみる

まとめ

ミネラルウォーターを犬に与える場合はその成分をしっかり確認することが大切ですね。また地域によって同じ商品名でも水の産地が違うことがあります。産地が違うと水の成分も違ってきますので水を購入する際には必ず成分を確認するようにしましょう。もちろん犬用のミネラルウォーターなら安心して与えることができます。

スポンサーリンク

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です