成田空港の見送りに犬を連れていきたい!トイレや散歩は可能?マナーは?

成田空港へ親せきや友人が旅立つときに犬と一緒にお見送りをしたいと思いますよね。飼い主さんにとって犬は家族同然ですから一緒に行きたいですよね。では成田空港の見送りに犬を連れていくことはできるのでしょうか?ここでは成田空港での犬連れのお見送りと散歩やトイレ、マナーについて考えてみましょう。

成田空港へ犬と一緒にお見送りに行ける?

日本の空港は国土交通省によって管理されています。国土交通省は空港の運営に関して「航空管理規則」によっていろいろな制限などを細かく規定しています。この航空管理規則は空港や飛行機の安全な運航、運用に関しての規則です。

スポンサーリンク

その中に動物に関する規則があります。それによると動物は空港ターミナル及び制限区域内に立ち入ることが禁止されています。ただし介助犬や盲導犬などの障碍者を補助する犬、飛行機の搭乗者が同乗させる犬に関しては例外として空港ターミナル内などの立ち入りを許可しています。また飼い主さんと一緒に飛行機に乗せる犬の場合は、基本的にケージに入れることが条件です。空港ターミナル内ではすぐにチェックインカウンターで犬の搭乗手続きを行い手荷物として係員に預けましょう。

一般のお見送りの場合は、基本的に犬を空港ターミナル内に一緒に連れて入ることはできません。飼い主さんにとっては家族同然ですが、空港のルールを守ってお見送りは空港ターミナルの外で行いましょうね。

ペットの一時預かりのできるペットホテルを利用しよう

どうしても犬を見送りに連れて行かなければならないとき、犬は見送るためにターミナルビルに入ることができませんよね。また飼い主さんとしては犬だけを車内に残すことができませんよね。このようなときは、ペットホテルの一時預かりを利用しましょう。成田空港には旅行者のためのペットホテルがあります。宿泊だけではなく一時預かりをしてくれるペットホテルもあるのでそれぞれのホテルに確認してみましょう。

スポンサーリンク

成田空港で散歩はできる?

成田空港内は基本的に犬が散歩できるような施設ではありません。犬を散歩させることはあまりおすすめできません。

成田空港近くには、自然が豊かな飛行機が見える公園があります。どうしても犬を散歩させながらお見送りをしたいのなら空港近くの公園を散歩させるといいですね。

成田空港では犬のトイレはどうする?

成田空港には補助犬(介護犬、盲導犬、聴導犬)専用のトイレが2014年10月に設置されました。場所は第1、第2ターミナルビルの国際線出国手続き後のエリアになります。そのため羽田空港のように一般の利用はできません。使用の際は、案内係へ申し出るようになっています。

敷地内でのトイレはできるだけ避けたほうがいいのですが、どうしても必要な場合はほかの空港と同様にペットシーツを敷くなどの対処をすることをおすすめします。

成田空港での見送りのマナーは?

空港にはとても多くの人が出入りします。中には犬が苦手の人や動物アレルギーの人もいます。飼い主さんとしては家族同然なので一緒に見送りたいでしょうが空港のルールに従いましょう。

またケージに入れていてもほかの人に吠えたり、すぐに興奮してしまうような犬は多くの人が集まる場所には連れて行かないようにしましょう。空港などの公共の場所へ犬を連れていくことができるように飼い主さんは基本的なしつけをしっかりと行いましょう。

まとめ

基本的には空港ターミナルビルは犬を連れて入ることができません。また犬も多くの人が集まる空港のような場所に連れていくことがストレスとなる場合もあります。飼い主さんとしては一緒に連れていきたいでしょうが、お見送りは自宅で済ませることをおすすめしあす。

スポンサーリンク

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)