九州で犬と泊まれるコテージ・貸別荘おすすめ5選

犬と一緒に九州を旅行するときにホテルや旅館もいいけど、ゆったりと過ごすことができるコテージ・貸別荘で宿泊してみたい飼い主さんのために九州で犬と泊まれるコテージ・貸別荘を5選紹介しましょう。

コテージ凛(福岡県)

出典:公式サイト

福岡県糸島市にあるコテージです。古民家をコテージに改装しているため一日一組限定になります。ペットは小型犬から超大型犬まで宿泊できます。ほかのお客様がいないのでゆったりと愛犬と過ごすことができます。

2名から6名までの利用で、客室は2階にあります。2LDKで洋室と和室、キッチン、トイレ、バスになります。洋室はベッド、和室には布団、エアコンやテレビなど備品が充実しています。キッチンの備品も家庭にあるものがすべてそろっているので食材だけを用意して気軽に宿泊することができますよ。

とくにこのコテージでうれしいのは大型犬まで使用できるケージが用意されていることです。就寝時はケージに入れて犬も安心して休むことができますよね。またペットシーツやうんち袋など犬用品が用意されています。万が一室内で犬が粗相をした際には必ずチェックアウトの際に管理人に報告しましょう。

〔じゃらん〕コテージ・凜の予約はこちら。

〔楽天トラベル〕コテージ・凜の予約はこちら。

サンリツ古湯の森 春野邸(佐賀県)

出典:公式サイト

佐賀県の天山スキー場や古湯温泉に近い山の中に2棟だけある貸別荘です。夏場はエアコンが必要がないくらいとても涼しいところです。開放的な貸別荘で愛犬と一緒にゆっくりとした時間が過ごせるでしょう。犬は小型犬から中型犬まで宿泊できます。大型犬の場合は応相談です。 2棟のうち1号棟がペットと宿泊することができます。

コテージ内には布団やファンヒーター、キッチン用品などが用意されています。山の中ですので買い物はチェックインする前に済ませておきましょう。 この貸別荘はペット料金が無料になっています。ただペットシーツなどのペット用品は用意されていないので飼い主さんが必ず持参するようにしましょう。

宿泊予約サイトではペット可のプランは出ていませんので、直接公式サイトより問い合わせてみて下さい。

LAMORI club(大分県)

出典:公式サイト

宿泊施設の少ない中型犬から超大型犬がメインのコテージです。小型犬も宿泊できますが、中型犬以上の宿泊が優先されます。さらに飼い主さんにとってうれしいことは10頭までの宿泊料金が無料ということです。多頭飼いの飼い主さんにとってはうれしいですよね。

犬用品や宿泊用品も充実しています。持っていくものは寝間着と宿泊時の食材、犬用のフードだけです。露天風呂や食事ができる「山荘四季庵」が徒歩1分の所にあります。このほかにも食事処やスーパーが近くにあるのはうれしいですね。

予約は公式サイトから可能です。

久木野茶屋 ふなざし(熊本県)

出典:公式サイト

一日一組限定の貸別荘です。最大15名まで宿泊できます。広々とした室内と大きな庭ではバーベキューが楽しめます。愛犬も広い庭で走り回ることができますよ。 一組だけなのでほかのお客様に気兼ねすることなくゆったりとした時間を過ごすことができます。

〔じゃらん〕貸別荘 ふなざしの予約はこちら。

いにしえ(鹿児島県)

一日二組限定の古民家風貸別荘です。室内には囲炉裏や土間があり日本古来の建築様式で素敵な時間を味わうことができます。2棟とも小型犬から超大型犬までペット同伴で宿泊できます。 そよぎとゆらぎの2棟があり、どちらの棟にも温泉ではありませんが専用露天風呂があります。

キッチン用品など基本的な備品はほとんどそろっています。バスタオルや寝間着などは持参しましょう。 室外で飼われている犬も一緒に泊まることができます。室外犬は土間で一緒に過ごすことができますよ。 食事は自炊することもできますが、事前に注文しておくと食事を用意してくれます。

また備品で必要なものがあれば用意してくれますので、自炊する場合は気軽に申し出ましょう。

〔じゃらん〕いやしの宿 いにしえの予約はこちら。

〔楽天トラベル〕いやしの宿 いにしえの予約はこちら。

まとめ

愛犬と一緒に楽しい時間をゆったりと過ごすことができるコテージ・貸別荘ではそれぞれに基本的なルールがあります。宿泊する前に宿のルールを必ず確認しましょう。

スポンサーリンク

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)