ミニチュア・シュナウザーを飼いたい!性格や寿命は?値段や飼い方の注意点など。

仙人のような顔の髭が特徴的なミニチュア・シュナウザー。日本でもとても人気のある犬種のひとつとといえるでしょう。ここではミニチュア・シュナウザーの性格や寿命・値段や飼い方の注意点について詳しく解説します。

ミニチュア・シュナウザーとは?

ミニチュア・シュナウザーはドイツ原産の小型犬です。シュナウザーにはこのほかジャイアントとスタンダードがいます。ミニチュア・シュナウザーはスタンダード・シュナウザーにアーフェン・ピンシャーを交配して小型化を目指しました。実際にはドイツでは小型のシュナウザーは固定化せず、アメリカで交配が行われるようになり小型犬として安定するようになりました。

ミニチュア・シュナウザーは元来断耳・断尾の習慣があります。ミニチュア・シュナウザーがネズミ駆除などを行うときに耳やしっぽをケガしないようにという目的でした。近年では、動物愛護の観点から断耳・断尾を行わない個体が増えています。

スポンサーリンク

ミニチュア・シュナウザーの性格

好奇心旺盛で活発

ミニチュア・シュナウザーはとにかく好奇心旺盛で活発な犬です。やんちゃなところもありますが、遊び好きです。

人懐っこい

飼い主さんが大好きでいつもかまってほしいタイプです。また甘えん坊でさみしがり屋のところがあります。一人でのお留守番は少し苦手な子が多いようです。

とても賢い

ミニチュア・シュナウザーは飼い主さんをよく観察しています。観察することで飼い主さんの考えを素早く察知し行動することができます。一説によるとミニチュア・シュナウザーは人間の小学校低学年くらいの知能があるといわれています。

警戒心が強い

ミニチュア・シュナウザーは警戒心が強い面があります。そのため無駄吠えをするとも言われています。ただとても賢く飼い主さんには従順なので無駄吠えはしっかりしたしつけで改善することができます。

ミニチュア・シュナウザーの寿命

ミニチュア・シュナウザーの平均寿命は12年から15年です。またとても体が頑丈で健康的な個体が多いといわれています。

ただ目の病気にかかりやすくとくにシニアで多くみられる白内障が若い個体でも発症することがあります。さらにストラバイト結石やシュウ酸カルシウムが原因の尿結石になりやすいので注意が必要です。

スポンサーリンク

ミニチュア・シュナウザーの値段

ミニチュア・シュナウザーの平均価格は25万円前後です。個体によっては50万円くらいする子もいます。価格の違いは子犬の血統や顔、月齢などで違ってきます。

ミニチュア・シュナウザーを飼うときの注意点など

適度な散歩で気分転換を

ミニチュア・シュナウザーは猟犬ですが激しい運動を必要とはしません。毎日30分から1時間程度の散歩で十分です。飼い主さんと遊ぶことが好きな犬種なので室内で飼い主さんが一緒に遊んであげましょう。

定期的なトリミングが必要

被毛はダブルコートなので定期的なトリミングが必要です。一般的には顔の髭と眉の上、手足の被毛を長めにカットし、体の部分はバリカンでのカットが知られています。ドッグショーに出る場合はストリッピングという被毛を抜く処理がされることが多いようです。家庭では週に数回程度のコーミングかブラッシングをしてあげましょう。

しつけをしっかり行うことが大切

ミニチュア・シュナウザーは比較的温厚で賢い犬です。しつけは、子犬のころから褒めながら行うと効果的です。とくに呼び戻しのしつけは確実に行いましょう。時には猫などを追いかけて夢中になってしまうことがあるので呼び戻しのしつけはとても重要です。

また飼い主さんにとても従順ですが、自己主張が強い側面があります。可愛いからと子犬のころから甘やかすとわがままになってしまいます。大切なのは飼い主さんとの主従関係をしっかり築くことです。

まとめ

ミニチュア・シュナウザーはテリア系の犬の中でも比較的温厚でとても飼いやすい犬種です。とくに犬を飼うことが初めての方にもおすすめです。ミニチュア・シュナウザーは飼い主さんとの信頼関係をしっかり築くことで最良のパートナーとなるでしょう。

(Visited 16 times, 1 visits today)

スポンサーリンク

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)