ダルメシアンを飼いたい!性格や寿命は?値段や飼い方の注意点など。

映画「101」などで日本でもよく知られているダルメシアン。このダルメシアンを飼ってみたいと思っている方のためにダルメシアンの性格と寿命、値段や飼い方の注意点について詳しく解説します。

ダルメシアンとは?

ダルメシアンは人間とともに長い間生活している歴史があるにもかかわらずその出自がはっきりしないという不思議な経歴を持っています。原産国がはっきりしていませんがそれは主にジプシーとともに各地を旅していたということに起因するともいわれています。

ダルメシアンは馬の伴走をその主な仕事としていました。また番犬や猟犬など多種多様な仕事をこなすことができる万能な犬です。なにより走ることが好きな犬種といえるでしょう。

ダルメシアンの性格

陽気で天真爛漫

ダルメシアンはとても陽気で明るい性格です。あまり根に持つことはなく怒られても立ち直りが早いようです。

家族に対する愛情がとても深い

家族に対しては愛情深く優しい性格です。ただとてもシャイで神経質な面もあり人見知りが激しい犬種でもあります。そのため飼い主さん家族以外の人やほかの犬に対しての警戒心が強いでしょう。

頑固でマイペース

ダルメシアンは頑固な面も持っています。またとてもマイペースなのでしつけには根気が必要です。

ダルメシアンの寿命は?

平均寿命

ダルメシアンの平均寿命は10年から13年くらいでしょう。ただ個体差がありますので食事の管理などで長生きすることもできるでしょう。

先天性の聴覚障害がある

ダルメシアンは先天性の聴覚障害を持っている場合が多いといわれています。その割合は20%から30%といいますからかなりの確率で聴覚障害を持っている子犬が産まれるということになります。

両耳が聞こえない場合や片方の耳だけが聞こえない、難聴などがみられます。そのため子犬を購入する際には子犬の音への反応をしっかりと見極める必要があります。

遺伝的に攻撃的、神経質などの個体がみられる

ダルメシアンは本来あまり攻撃的な犬ではありませんがまれにほかの犬や人に対して攻撃的な個体がいます。これは攻撃的な要素をもった個体を繁殖したことによります。そのため子犬を購入する際は、親兄弟姉妹などの性格や血統をしっかり確認することをおすすめします。

スポンサーリンク

神経質な個体も繁殖が大きく関係していますのでまずは信頼できるブリーダーを探しましょう。

ダルメシアンの値段は?

ダルメシアンの平均価格は10万円から20万円くらいでしょう。ただしチャンピオン犬の子犬など血統のいい場合は20万円以上することもあります。

ダルメシアンを飼うときの注意点

毎日の散歩が欠かせない

ダルメシアンはとにかく走ることが好きです。毎日1時間以上の散歩が2回必要です。またとてもタフな犬なのでただ歩くだけではなく自転車やジョギングなどの伴走をさせるととても喜びます。

ボール遊びやアジリティーにも向いています。ただ活動的に遊ぶので小さい子どもと一緒に遊ばせるには注意が必要でしょう。

子犬のころから社会性を養うこと

とてもシャイで人見知りの激しい犬種なので子犬のころから社会性を身に着けさせることが大切です。できるだけいろいろな場所や人、犬に触れ合わせることをおすすめします。

しつけには根気とコツが必要

ダルメシアンは大型犬であるとともに家族以外の人や犬に対する警戒心が強い犬です。そのためしっかりとしたしつけが必要です。

ダルメシアンのしつけには根気とコツが必要といわれています。頑固な一面を持ち合わせていますので飼い主さんは繰り返ししつけるという根気が必要になります。

また犬種の特性上「飼い主さんに褒められるとうれしい」というよりもマイペースな性格のため「面白い!」ということに対してとても興味を示します。そのためしつけもゲームのようにダルメシアンが楽しいと思うものを取り入れるとスムーズにいくでしょう。

先天性の病気やアレルギー疾患に注意

ダルメシアンはとても先天性の疾患やアレルギー疾患が多い犬種です。子犬を購入するときは先天性の疾患の有無の確認や毎日の健康管理と食事の管理に注意しましょう。

まとめ

とてもきれいな容姿をしているダルメシアン。ダルメシアンの特性を理解することでとてもしつけやすく飼い主さんに従順な最良のパートナーとなるでしょう。

スポンサーリンク

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)