猫用おもちゃの種類と通販人気おすすめ9選

猫が遊ぶためのおもちゃにはどのような種類のものがあるのでしょうか?飼い主さんとしては猫のお気に入りのおもちゃを用意してあげたいものですね。ここでは猫用おもちゃの種類と通販で購入することができる人気のあるおすすめのおもちゃを9選紹介しましょう。

猫用おもちゃの種類

猫じゃらし系おもちゃ

なんといっても猫のおもちゃの定番は「猫じゃらし」ですね。最近の猫じゃらしにはオーソドックスな棒の先にファーや鳥の羽などがついているタイプと釣りざおタイプがあります。

釣りざおタイプは釣りざおについた糸の先にファーや鳥の羽がついているので動きがランダムになります。

ボール系のおもちゃ

猫が大好きなおもちゃにボールがあります。普通の猫用ボールのほかに猫だけで遊ぶことができるボールサークルなどがあります。

ネズミなどの小動物おもちゃ

猫の大好きなおもちゃにネズミなどの小動物がありますよね。猫はとても喜ぶのですが、飼い主さんが困ることは猫が隠してしまうことです。

電動おもちゃ

飼い主さんがとても助かるのは、電動で動くおもちゃです。忙しくてなかなか猫と遊ぶ時間が作れないときは、電動おもちゃがおすすめです。電池などで動くので猫が一人遊びをしてくれます。

ただ飼い主さんが楽だからと電動おもちゃばかりで遊ばせていると飽きてしまうこともあるようですよ。

トンネルタイプのおもちゃ

おもちゃではありませんが暗い所や狭いところが好きな猫にはおすすめです。猫がトンネルから顔を出すところはかわいいですよ。

猫じゃらし系

ペッツルート カシャカシャぶんぶん(つり竿タイプ)4種4本

 

釣りざおタイプの猫じゃらし系のおもちゃです。軽く振るだけで「カサカサ」音が鳴るので猫の興味を引きます。

大きく振るとブンブンなるので猫も興奮しちゃいますよ。耐久性はあまりないようなので買い置きをしておくといいでしょう。

「pidan(ピダン)」の吸盤付きの猫じゃらし

 

丈夫なカーボンファイバーに羽がついています。吸盤付きなので窓などにつけることができます。猫が1匹でお留守番するときも遊ぶことができますね。

ボール系おもちゃ

ジェックス Catit SENSES 2.0 プレイサーキット

 

サーキット内を移動するボールが入っています。なかのボールを追いかけて猫が夢中になること間違いなしですね。

サーキットは飼い主さんや猫の好みに合わせていろいろな形に組み合わせることができます。

ねこゲーム

 

叩くと中に入っているボールがくるくる回るので猫が必死になって追いかけます。猫の一人遊びに最適です。

また数匹でも遊ぶことができるので多頭飼いでも大丈夫。猫の運動不足解消にもいいですね。

ニャンコロビー ボックスタイプ

 

爪とぎ付きのボックス型おもちゃです。箱の中にボールが入っているのでボールを追いかけます。赤・青・黄の3色のカラフルなボールが猫の興味をひきます。

小動物系おもちゃ

ペティオ けりぐるみ またたび入り

 

またたびいりのけぐるみです。エビとペンギンの2種類があります。猫ちゃんが抱えて遊ぶ姿にはほっこりしますよ。

電動系おもちゃ

レーザーポインター スクエアタイプ

 

ポインタを猫が夢中で追いかけます。運動不足解消に最適ですね。

電動ネコじゃらし

 

電池式なのでドアのフックなどにかけることができます。電動で白いベルトが回転し、紐が出たり入ったりします。忙しい飼い主さんには助かるおもちゃですね。

トンネル系おもちゃ

キャットトンネル ブラック

 

とてもシックなキャットトンネルです。猫ちゃんがトンネルから顔を出すところはかわいいですね。

キャットトンネルは狭いところが好きな猫には最適です。ベッドになることもありますよ。

まとめ

猫のおもちゃには多くの種類があります。猫はお気に入りのおもちゃでも急に遊ばなくなることもあります。またおもちゃにも好みがあるようなので数種類のおもちゃを用意してあげましょう。その中から飼い主さんは猫の好きなおもちゃを見つけてあげてくださいね。

スポンサーリンク

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)